海藻に隠れていたウニ(サンショウウニ)

  撮影地:兵庫県神戸市垂水区塩屋町 塩屋港
_DSC8410.jpg

  (2009/06/26 15:02:05, NIKON D200, シャッター優先, F3.1, 1/400sec, 0.0, ISO800, 60mm)

  撮影地:兵庫県神戸市垂水区塩屋町 塩屋港
_DSC8402.jpg

  (2009/06/26 15:01:48, NIKON D200, シャッター優先, F2.8, 1/400sec, 0.0, ISO800, 60mm)

海藻に隠れていたウニ

食べると陸上植物のサンショウの葉や実のようなピリ辛さがあることから名前がついたというウニ。今まではサンショウウニというとバフンウニぐらいの小さな個体しか見たことなかった。しかし今回のは食べても大丈夫そうなほど、それなりに大きかった。

このウニはトゲに縞模様があり、またトゲにラッパウニのように色々なものを付着させて身を隠すことがあるらしい。写真の海藻も身を隠すためにまとったものだろうか?また写真を見るとトゲの間を縫うように透明な何かが巻きついている。これは一体何なんだろう?不思議な外見をした生き物だ。

サンショウウニ科 の写真



撮影日:2009/06/26
投稿日:2009/06/28


osakawan@gmail.com

カテゴリー