オオヘビガイとウミウシ((不明))

  撮影地:兵庫県神戸市垂水区塩屋町 塩屋港
_DSC8235.jpg

  (2009/06/26 14:39:35, NIKON D200, シャッター優先, F3.4, 1/400sec, 0.0, ISO800, 60mm)

オオヘビガイとウミウシ

テトラポットの上に上がり、冷たい海水で冷えた体を温めてから海に入ってすぐにウミウシが目に入った。白いゴミがたくさん付いた海藻の上をゆったりと歩いていた。

白い体、エラと触覚は黒い縁取り、黒い細かな毛のような雰囲気の突起が点々としている。ザット調べた限りでは名前は不明。撮影のときには気がつかなかったが、海藻に付着した白いゴミはよくよく見てみるとオオヘビガイの稚貝のようだ。この白い「ゴミ」はよく見かけていたが実はこのようにオオヘビガイやフジツボなどの稚貝だったのかもしれない。今度からは小さい「ゴミ」にももう少し目を向けようと思った写真でした。

(不明) の写真



撮影日:2009/06/26
投稿日:2009/07/03


撮影日:2009/06/26
投稿日:2009/06/30


撮影日:2009/06/17
投稿日:2009/06/28


撮影日:2009/06/12
投稿日:2009/06/28


撮影日:2009/06/09
投稿日:2009/06/16


撮影日:2009/06/09
投稿日:2009/06/16


撮影日:2006/10/16
投稿日:2006/10/16


撮影日:2006/09/24
投稿日:2006/10/02


撮影日:2006/09/24
投稿日:2006/10/02


撮影日:2006/09/24
投稿日:2006/10/02


撮影日:2006/07/04
投稿日:2006/10/02


撮影日:2006/09/23
投稿日:2006/10/02


撮影日:2006/09/30
投稿日:2006/10/02


撮影日:2006/09/30
投稿日:2006/10/02


撮影日:2006/09/30
投稿日:2006/10/02


osakawan@gmail.com

カテゴリー